お問い合わせ

念願のニューヨーク・ハンバーガーの味は?

 

「アメリカ手話グループレッスンが、すご〜く楽しかった!」と話す岸田 今日子様から帰国後すぐメールをいただきました。「こんばんは。 無事に九州まで着きました。一週間のニューヨーク色々経験が出来て良かった。

 

障害者の留学

「グループレッスン、アメリカ手話:ASL手話の勉強をしながら皆と交流するのが楽しかった。アメリカ手話もっと磨きたいなと思ってます。素敵なプランをありがとうございます (^ω^)」

Q ニューヨークで印象に残るところやものはなんですか? たとえば食べ物とか人、ショップ、ビルなど、、

A  周りがビルだらけで孤独感を感じる。(笑) お肉(ローストビーフ等)やライス食べきれなかった。 日本の店があるので恋しいときに寄るとと思いました。 スタバやマック等ほとんどメニュー本が置かれてない。メニューは上にある看板とか多い。なので注文するとき看板を見ながらメモを書いて渡すのが大変でした。(いつもはメニュー本を指さして注文してきたので、)ニューヨークは共同生活する方が楽しいかなと思いました。 アメリカに住んでるデフ達はどうやって生活してるのか、もっと知りたくなりました。聴覚障害者にとって便利な所や不便な所を感じて勉強になりました。もっと色々回ってみたいです。

Q スクールのグループレッスンはどんな雰囲気でしたか? 他の生徒さんたちは親切でしたか?なにか心に残るものがあれば教えてください。

A 口で話す事は禁止なので手話を使うというルールだと知りました。スクールの先生の指導が分かりやすくて良かった。生徒さんたちはアメリカ手話:ASL手話の初心者が多い。その生徒さんたちと一緒に覚えていこうという雰囲気があって楽しめました。 先生たちはいつも笑わせてくれるので、アメリカ手話:ASL勉強が日々に楽しくなる。 先生も皆フレンドリーで積極的な人だなと思いました。

Q 手話はどんなでしたか?楽しかったですか?

A 最高!!ずっと前からアメリカ手話:ASL手話を習いたかったので嬉しかったです。どんどん覚えていくと生徒さんやデフ達との会話が弾むようになる。
ASL手話はこうするけど日本手話はどんなの?という興味津々を持つ人がいるのでお互い教え合ってる。アメリカ手話: ASLスクールは本当に楽しくてあっという間でした

 Q ジャニティの現地付き添いスタッフへの印象も教えてください。どんなことが助かりましたか?

A こんなお店もあるよとかこれ美味しいよ!とかオススメの場所やグルメを教えてくれる。 天気予報も教えてくれる。明日は雨が降ると思うから傘を持ってきた方がいいよと。でも私は傘を持ってきてないので、付添の人が傘を用意してくれる所が助かりました。 私は付添の人を自分の母のように接してるので、プライベートの話をしたり一緒にショッピングしたりしてとても楽しかったです。

 

ジャニティのスタッフへ

最後にジャニティのみなさん、渡航直前のスケジュール変更で、夜遅くまで現地とコンタクトしてくれて、大変でしたね、ありがとうございました。ニューヨークにいる間、鈴木さんからメールもらい安心して心強く行ってこれました。来月からジャニティのアメリカ人インストラクターのアメリカ手話:ASLスカイプレッスンを受け始めます。 「頑張ろう!」