お問い合わせ

世界の障害や福祉研修視察留学

「世界中の障害者をとりまく環境や、社会的弱者に対するその国の福祉や社会的立場は? 」「障害者をとりまく環境、たとえば家庭や学校、職場、友達などは?、」「自分の足で歩いて、見て、話して考える。」将来の計画に沿った研修や視察の内容をご提案しプログラムや企画しております。

目的

仕事や学校で1週間の休暇がとれない皆様のために、短期研修日程を特別プログラムしました。専門学校の卒論テーマに、履歴書にこの研修で学んだ実績を記載し、ご希望の進学や就職先が決まるように一歩踏みこんだ企画を作成しましょう。

<国と都市名> 

台湾研修2日間コース/3日間コース

 

 日本からの渡航時間は4時間くらいと短い台湾でプログラムしております。台湾は親日家が多く、日本語話す人達も多い国です。 研修の主な場所は首都の台北になります。

 

台湾の障害者の生活を調査する。

 

食べ歩きの夜市+将来を占う+憧れの九扮を散策 付き添いと一緒に回りますので安心です。

(ご希望によりオプションを決めます)

 

プログラム

 <プログラム> 週末や連休を利用したプログラム

研修2日間コース

研修3日間コース

*オーストラリア、アジア各国は日付変更線を越えないので同日日本着となります。

<研修内容>

障害者の家庭、サークル、施設、学校、組織、協会、ボランティア現場、政府などの視察、インタビューをしていただきます。当社より研修証明書の発行をする。この研修目的は皆様の「進学」や「卒論」「就職」がより有利になることです。