お問い合わせ

障害者の彼の明るさに自分を振り返ってみると

同僚の彼は障害があるのにいつも明るくて「すごいなあ」って思っていて、それに比べて今の自分を振り返ってみると「こんな自分じゃだめだな」って思っていました。

アトランタへのアメリカ手話を学ぶ短期留学の旅

初めてのアメリカ手話留学! アメリカジョージア州北西部にある南部のおしゃれな街「アトランタ」でアメリカ手話プチ留学  7日間コースを楽しんだ健聴者の山崎 啓さん36歳

 

アトランタはアメリカ南部の古き良きたたずまいを残しているすてきな町、「風と共に去りぬ」という映画はあまりにも有名。他にもコカコーラ博物館がありCNNスタジオツアーも楽しめる。  

Q アメリカ手話を習いに行こうと思いついたのはどうしてですか?
A 
それは職場の聴覚障害のある同僚のおかげです。 その同僚はいつも笑顔ですごく明るい人でそしていつも手話で僕にいろいろ話しかけてきて、僕は手話を知らなかったのですがいつのまにか彼と対話しているうちに少しずつ覚えてきました。手話っておもしろいなって思ったことと、障害があるのにいつも明るい彼には「すごいなあ」って思っていて、それに比べて今の自分を振り返ってみると「こんな自分じゃだめだな」って思っていました。ある日アメリカ手話の貴社のウェブサイトを見て、全部のページをよ〜く読みかえしそれで思い切って応募してみました。

Q アメリカへの海外旅行は何回目ですか?
 初めてです、アトランタを選んだのは「アトランタ・ブレーブス」の野球観戦も楽しみたかったので。

Q スクールはどんな雰囲気でしたか?
 とにかくみんなフレンドリー! 日本語のレッスンもあり日本人の先生が教えていました。参加したら? と声をかけられて飛び入りしたり、英語のレッスンもあるのでちょっとのぞいたり。みんな気さくで楽しい時間でした。

Q アメリカ手話レッスンはいかがでしたか?
A 
僕はプライベートの長時間レッスンをとってしまいましたのできつい時もありました。先生に言って時々休憩をいれてもらいました。ビデオをみたりテキストをみたり時々英語を書いたりして手話を習いました。

Q 先生はどんな感じでしたか?
 3人の先生がついてくれました。一人は聴覚に障がいのある先生でした。単語や短文も習って、辞書片手にいろいろと手話でやり取りをしました。楽しかったです。

Q 他にはオプションでどこか行きましたか?
A 
2つのオプションを選びました。市内観光とアトランタ・ブレーブスの野球観戦です。ジャニティのスタッフたちがすごく親切にしてくれました。野球観戦もふつう日本だったらこの席はチケットなかなか取れないんじゃないの?という席を規定料金で用意してくれて、すごく嬉しかったです。テレビに映っているかも、、(笑) 
それからストーンマウンテン公園も連れて行ってもらいました。自然の中を少し歩いて行って、見晴らしのいい高台まで行き最高の気分でしたよ。 沢山観光客も来ていました。

ジャニティへありがとう

Q 当社のサービスはいかがでしたでしょうか?
 アトランタアメリカ手話留学には24時間緊急サービスが無いのに特別手配をしてくれました。また滞在中お電話をかけてくれるなど細やかな気配りをしていただいて感謝しています。費用も他の留学会社に比べて安かったのも決めてになりました。また機会をみつけて頼みたいなと思います。ありがとうございました!