アメリカ手話海外旅行海外留学生活をする

聴覚障がいのある皆様の旅行

アメリカ手話での海外生活プランにはさまざまなすごし方があります。
初めて行く海外と何度も行っている街では望む事も違うでしょう。
皆様のご希望をじっくりとお聞きし、ご一緒にプランを練っていきましょう。

すぐに役立つシンプルASL:アメリカ手話

アメリカン・サインランゲージを学ぼう

まずは簡単な手話で会話ができればよいのです。
海外で役立つASL:
アメリカ手話簡単に学ぼう!

アメリカ手話がじっくり学べるCD付き
なので安心して学べます。
アメリカン・サインランゲージを学ぼう

アメリカ手話の資格をとる

アメリカ手話検定とアメリカ手話資格

あるニューヨークの障がいのある子供達が通う小学校のイベントです。

アメリカの伝統的な行事のひとつであるThanksgiving Day前後で学校のスタッフと子供の父兄や兄弟皆が集まります。父兄のみならず祖父母まで一緒に集まってきます。子供達の家族たちは各々の教室に入り、それぞれの家族で作っている伝統的なお祝いの食べ物も持ち寄ってきます。皆で音楽を聞いたり、ゲームをしたり楽しく過ごします。

感謝祭:1620年の11月に英国よりメイフラワー号に乗って新天地アメリカ大陸へ到着した人達を待ち受けていたのは厳しい冬でした。その時に食べ物もない彼ら清教徒を助けて生活していく方法を教えてくれたのはネイティブのアメリカン達でした。そのお礼にと、収穫した食べ物でお世話になった人達を招き、めぐみに感謝を示したのです。それを感謝祭:ThanksgivingDayと呼ばれています。そのThanksgiving Dayはそのような歴史を背景にしてその時お祝いした七面鳥:ターキーをいただきます。それに甘酢っぱいクランベリーソースをかけると美味しいです。

>バックナンバーに戻る

アメリカ手話世界の手話情報

スペシャル留学

スキルを磨き仕事にいかす!